ようこそ箱根湿生花園へ

箱根湿生花園は、湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園です。 園内には低地から高山まで、日本の各地に点在している湿地帯の植物200種のほか、草原や林、高山植物 1100種が集められ、その他、珍しい外国の山草も含め、約1700種の植物が四季折々に花を咲かせて います。園路は低地から高山へ初期の湿原から発達した湿原へと順に植物を見てまわるようになっています。

■開園期間 2021年3月20日~11月30日まで ( 期間中無休 )
■開園時間 9:00から17:00 ( 最終入園 16:30 )
■入園料  大人 700円 / 小学生 400円

新型コロナウイルス感染症拡大防止について
ご入園の際は、マスク等の着用、3密(密閉・密集・密接)とならないようにソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つ等、ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。


最新のお知らせ

2021年05月05日  「春の山野草展」は5月9日まで開催いたします。
2021年05月01日  ヒマラヤの青いケシの展示を開始しました。
2021年04月19日  ご好評につき「春の山野草展」の開催期間を延長致しました。



春の山野草展は、ご好評につき延長!

■今年は展示植物の開花状況も良く「春の山野草展」開催期間の延長を決定致しました。
エビネやシラネアオイ、クマガイソウなど、国内外の山野草100種800点を展示。

春の山野草展/日本桜草の展示

■ヒマラヤの青いケシ開花、展示中。

ヒマラヤの青いケシ



ソーシャルネットワーク

最新のツイート



箱根湿生花園の「花だより」

花だより2021年5月5日号
花だより2021年5月5日号
花だより2021年4月25日号
花だより2021年4月15日号


季節の植物

箱根湿生花園では、季節折々の植物と景色を楽しむ事が出来ます。
春
春、目覚める植物たち
GW
爽やかな春の日差し
夏
園内は百花繚乱
秋
箱根の秋は早足


pagetop